注意しておきたい主婦ローン

貸金業法の改正はクレジットカードやローンカードを利用している方にとっては、
興味深い法改正だったと思います。

十分に把握していない方もいるかもしれません。
特に、関心を寄せていたのが専業主婦の方たちだったといえます。

安定収入がないと借入が出来ないため、専業主婦の方は借入しにくくなった

貸金業法の改正後、一定の収入がない人は原則としてローンが組めなくなったからです。
家計のやり繰りや急な入用に利用していた方は多いと思います。
また、消費者金融でも主婦ローンなどの枠を設けているところもあり、
簡単に借りれていたといえます。

そのため、これからは主婦ローンが一切利用できなくなってしまったと
感じている主婦の方もいますが、そう心配する必要はありません。
まず、専業主婦ではなく、パートやアルバイトをしている方でしたら
借りることができます。

夫の了承を得れば夫の収入で審査する事ができる

問題なのは、専業主婦ということなのですが、ご主人の了解をえていれば
主婦ローンは組むことができます。
もちろん、いままでと比べると、手間は掛かりますが、
全く主婦ローンを申請しても通らないというはありません。

銀行のカードローンは法改正と関係ない

また、もう一点知っておいてほしい法改正として、
この法律が適用されるのは、消費者金融会社にのみ適用されるということです。

そのため、銀行が発行しているクレジットカードやローンカードは
規制対象外となっているため、借りれないという点でいえば、
それほど恐れることはないため、安心していいと言えます。