消費者金融でお金を借りたい時に考える事

銀行などのローンとは違い比較的簡単にお金をキャッシングできる消費者金融。
以前は借りすぎ、貸しすぎなど社会問題になったこともありましたが、現在では
グレーゾーン金利が廃止されたり、総量規制で年収の3分の1までの借入に
制限されるようになりました。

法改正で安心してキャッシングできる環境になった?

法改正によって確かに以前よりは安心して借入する事が可能になったと思います。
実際、登録業者数が減ったりなどしているので、事業を行えなくなった業者も多数いたはずです。

ですが、表向きは減っていたとしても裏では残っているんです。

一昔前まで日掛け金融というのがあったのをご存知ですか?
日掛け金融はある条件が整えば年54.75%(法改正後は禁止)までの金利が
許されていました。年54.7%ってすごいですよね。
日掛け金融は100日以上の返済期間と返済期間の半分以上自ら集金に行く事が
条件となっていました。要は返済期間の半分以上集金に行くわけなので
人件費がそれだけかかるので許されていた金利でした。現在はありません。

この日掛け金融ですが、小さな小料理屋さんなど、
小売店を営んでいた方などにとっては、毎日の売上から少しずつ返済できるので
少なからずニーズはあったのですが、業者も利益を出さなければいけないので、
悪質な業者がこの日掛け金融のシステムを利用して悪さしてたわけです。

法改正後は日掛け金融などなくなったわけなのですが、名乗っていないだけで、
法外な金利で融資を行っている業者もあると聞きます。
日掛け金融のように毎日顔を合わせていたりすると、顔なじみになったりなど、
するので表に出てきにくいわけですね。

闇金融や悪質業者を見抜くためには

電話営業などで安心して大丈夫です。などと言ってくる闇金融などもいると思います。
うちの方が金利低いですよなど、闇金融も商売なので、言葉巧みに勧誘してきます。
おそらく、他社で借入している人を自分のところで借り換えさせているはずなので、
そういった勧誘には慣れているはずです。話を聞いてしまうと、会う約束になったりして
直接言われるので断れなくなる人もいるでしょう。

なので選別がとても難しいのですが、何度考えても思うのは、
知っている名前の業者から借りる事です。CMでみた事がある、
看板を見たことがあるなど大手の消費者金融で借入すれば、まず安心できますね。